ISHIDAYA BLD


古くから、街道沿いで営まれてきた硝子店の建て替えプロジェクトである。1階は事務所と作業場、2階は賃貸2戸、3階はオーナー宅。街道は車の往来が激しく、歩道スペースもほどんどない。作業場の前にトラックを横付けすると、人の通行を妨げてしまっていた。そこで1階部分を大きく2mセットバックさせることを提案。その結果、コンクリート打ち放しの台の上に白い箱をのせたような形となった。西側もわずかだか1階よりも張り出させることにより、さらにその白い箱を強調させている。南側は街道に面しているため、プライバシーを考慮しつつ光をとりこむ開口を意識した。2階は66㎡と広めだが、細かく仕切らず、寝室と大きなリビングダイニングの2室とした。街道側のリビングの一角には、埋め込みのカーテンレールと物干しフックを設け、住む人が多目的に利用できるスペースとした。3階は施主ご夫婦の要望である、大勢の人が集まり楽しく語り合える、明るく開放的なリビングを実現させた。

建物概要

工事種別 新築工事
所在地 東京都三鷹市
用途 事務所 兼 共同住宅
床面積 414.79㎡
完成 2016年3月
設計監理 アトリエ・アルコ
施工 丸栄建設株式会社
撮影 坂下智広